胡桃坂 仁志先生が
2015年10月1日に新たに発足した
「構造生物・創薬研究所」

所長に就任しました。

胡桃坂 仁志先生が領域代表を務めている文部科学省 新学術領域
"動的クロマチン構造と機能"
四年目を迎えました。



   

2016年研究室旅行


Copyright(C)2015 Kurumizaka Laboratory , Waseda University All rights reserved.