卒業後の進路

進学・就職実績 2008

当学科が推薦すればほぼ確実に就職できる<推薦依頼企業>の数は、2007年度実績では382社にのぼります。

2008年度はすでに420を超える企業から、推薦依頼を頂いています。本学のキャリアセンター経由の求人は、7500社を超えています。

 

 当学科・専攻の2003年設立から2007年度までの卒業生の主な進路をまとめています。「就職先が、こんなに質・量ともに充実しているところは珍しい」とよくいわれますが、まさに、電気・電子・情報領域(電気系)の幅広い企業から、医療・バイオなどの生命系企業まで、日本の経済をリードする企業が名を連ねています。

 

進路・就職状況

博士課程を修了し学位を取得した者は、東芝、鉄道総合技術研究所、早稲田大学、京都大学、米国カリフォルニア大学(UCLA)、米国コロンビア大学などで活躍しています。

職種・業種

 

A:総合電器メーカー

B:機械・重工・プラント

C:鉄道・航空

D:電力・エネルギー

E:情報通信サービス・ソフトウェア

F:コンピュータ・情報機器・電子部品

G:医薬・化学・食品

H:医療機器・精密機器

I:金融・商社・コンサルティング

J:メディア

K:教育・研究・公務員

L:その他

就職企業一覧

当学科・専攻の2003年設立から2007年度までの卒業生の主な進路をまとめました(企業名等敬称略)。

A:総合電器メーカー (人)
ソニー 17
東芝 16
日立製作所 12
松下電器産業 11
シャープ 7
パイオニア 4
三菱電機 4
キーエンス 3
三洋電機 2
B:機械・重工・プラント (人)
トヨタ自動車 24
本田技研工業 10
デンソー 8
日産自動車 4
新日本製鐵 3
三菱重工業 2
日揮 2
島津製作所 1
富士重工業 1
マツダ 1
C:鉄道・航空 (人)
東日本旅客鉄道 7
東海旅客鉄道 5
東京地下鉄 3
全日本空輸 2
日本航空インターナショナル 2
小田急電鉄 1
京成電鉄 1
D:電力・エネルギー (人)
北海道電力 2
東北電力 1
東京電力 16
中部電力 6
関西電力 3
中国電力 1
四国電力 1
九州電力 4
沖縄電力 1
電源開発 2
東京ガス 6
大阪ガス 1
新日本石油 1
NTTファシリティーズ 3 1
E:情報通信サービス・ソフトウェア (人)
NTTデータ 15
東日本電信電話 5
KDDI 4
NTTコミュニケーションズ 3
日立ソフトウェアエンジニアリング 2
IIJテクノロジー 1
NTTドコモ 1
ソニーデジタルネットワーク
アプリケーションズ
1
西日本電信電話 1
富士通システムソリューションズ 1
F:コンピュータ・情報機器・電子部品 (人)
キヤノン 19
日本IBM 8
リコー 7
NEC 5
富士通 5
大日本印刷 4
凸版印刷 3
富士ゼロックス 3
横河電機 3
セイコーインスツルメンツ 2
ソニー・エリクソン・
モバイルコミュニケーションズ
2
ヤマハ 2
ローム 2
EPSON 1
NECエレクトロニクス 1
TDK 1
エルピーダメモリ 1
G:医薬・化学・食品 (人)
富士フイルム 11
旭化成 3
ブリヂストン 3
王子製紙 2
シミック 2
旭硝子 1
アストラゼネカ 1
アルフレッサファーマ 1
カゴメ 1
キリンビール 1
東レ 1
ノバルティスファーマ 1
H:医療機器・精密機器 (人)
日本光電工業 2
オリンパス 1
テルモ 1
東芝メディカルシステムズ 1
ニコン 1
日本電子 1
日立ハイテクノロジーズ 1
日立メディコ 1
I:金融・商社・コンサルティング (人)
みずほフィナンシャルグループ 3
日本銀行 2
日本生命保険相互会社 2
三井住友銀行 2
りそな銀行 2
損害保険ジャパン 1
大和証券SMBC 1
東京海上日動火災保険 1
東京証券取引所 1
野村證券 1
明治安田生命保険相互会社 1
ゆうちょ銀行 1
丸紅 2
住友商事 1
三井物産 1
三菱商事 1
野村総合研究所 8
アクセンチュア 4
日本総合研究所 2
IBMビジネスコンサルティングサービス 1
大和総研 1
J:メディア (人)
朝日新聞社 3
フジテレビ 2
NHK 1
熊本県民テレビ 1
名古屋テレビ放送 1
日本テレビ放送網 1
文化放送 1
ポニーキャニオン 1
K:教育・研究・公務員 (人)
NTT研究所 1
宇宙航空研究開発機構(JAXA) 1
電力中央研究所 1
半導体研究所 1
公務員 1
教員 1
L:その他 (人)
大林組 2
森ビル 1
清水建設 1
スタッフサービス 1

 

資格

 

当学科でサポートする資格は、中学校教諭一種免許状(理科、数学)、高等学校教諭一種免許状(理科、数学、情報)、第一種・第二種・第三種電気主任技術者があり、これらの専門領域で活躍することが可能です。
大学院終了時に取得可能な学位は、修士課程では修士(工学)または修士(理学)、博士後期課程では博士(工学)または博士(理学)です。

 ページの先頭へ戻る