研究室紹介

教員紹介

光物性工学研究室

量子物理学を核に、医理工領域の様々な課題に取り組んでいます

宗田 孝之 教授

宗田 孝之 教授

担当科目:電磁気学、量子論、量子力学、場の理論入門

学歴

1980年 早稲田大学理工学部電気工学科卒業
1985年 早稲田大学大学院理工学研究科博士課程修了、工学博士

 

略歴

早稲田大学理工学部助手、静岡大学工業短期大学部専任講師、早稲田大学理工学部専任講師、助教授を経て、1997年より現職

 

研究紹介

 量子物理学をベースにして、経験的に求められたパラメータを使用しない第一原理から物質の諸性質をシミュレートする研究、10兆分の1秒という極めて短いパルス幅のレーザーを用いて半導体における電子のダイナミクスを1兆分の1秒という時間スケールで調べる研究などを行っています。最近では、分光学を応用して、非侵襲的すなわち生体になんら変化をもたらさないで、光で病気の診断を可能にする装置の研究開発にも力を注いでいます。

 

・研究室ウェブサイト(準備中) >

・研究活動データベース>

 

見えなかった指紋が浮かぶ新装置。

見えなかった指紋が浮かぶ新装置。

 

超電導応用研究室 確率的情報処理研究室 細胞分子ネットワーク研究室 誘電体材料研究室 分子細胞生物学研究室 合成生物学研究室 電子・光子材料学研究室 電子・光子材料学研究室 薬理学研究室 光物性工学研究室

生命システム研究室 量子材料学研究室 バイオインフォマティクス研究室 先進電気エネルギーシステム研究室 半導体工学研究室 情報学習システム研究室 分子センサデバイス研究室 コンピュータ援用電磁工学研究室 アドバンス制御研究室

 

 ページの先頭へ戻る