研究室紹介

教員紹介

システム制御研究室

限られた情報から賢い意思決定と制御でシステムの機能を発現する

和佐 泰明 講師

和佐 泰明 講師

担当科目:システム解析、最適化の理論と応用

学歴

2011年東京工業大学工学部制御システム工学科卒業

2016年東京工業大学大学院理工学研究科博士後期課程修了、博士(工学)

 

略歴

日本学術振興会特別研究員DC1

早稲田大学理工学術院次席研究員(JST CREST研究員)を経て、

2019年より現職。2018年カリフォルニア大学アーバイン校に短期研究滞在。

業績・2015年度計測自動制御学会学会賞(論文賞)、

2018年度同学会学術奨励賞(研究奨励賞)を受賞

 

研究紹介

 環境・エネルギー、交通、生命体、経済をはじめとする社会に実存するシステムは大規模かつ複合系として構成されています。そのようなシステムに介在する人や機械は限られた情報から意思決定を行わなければならなりません。システム全体が望ましい機能を発現する制御方策とは何かという視点から、数理モデルに裏付けられたメカニズムをシステム制御理論的に解明し、実システムへの応用を目指しています。

 

・研究室ウェブサイト >

 

動脈硬化のマーカたんぱく質の抗原抗体反応を高周波超音波振動の変化により検出した例

多地域電力市場の概念図と検証用システムを用いた入札風景。応用として環境エネルギーや交通インフラシステムを模擬した検証システムを自ら構築し、提案手法の有効性を確認しています。

 

超電導応用研究室 確率的情報処理研究室 細胞分子ネットワーク研究室 誘電体材料研究室 分子細胞生物学研究室 合成生物学研究室 電子・光子材料学研究室 電子・光子材料学研究室 薬理学研究室 光物性工学研究室 生命システム研究室

量子材料学研究室 バイオインフォマティクス研究室 先進電気エネルギーシステム研究室 生物物理学研究室 半導体工学研究室 情報学習システム研究室 分子センサデバイス研究室 コンピュータ援用電磁工学研究室 システム制御研究室 アドバンス制御研究室

 

 ページの先頭へ戻る